レジオテック

レジオネラ菌の消毒剤|消臭剤|カビ取り剤|防カビ剤|お風呂|温泉|加湿器|プール|コンサルタント|健康食品|レジオテック

 


商品カテゴリ

コンテンツ

レジオネラ菌コンテンツ

水素生成機PHG-100

・ボタンひとつの簡単操作ですばやく起動します
・高純度(99.9995%以上)の水素ガスを1分間に
100mlも生成します
・水素以外をほとんど含みませんので安心してご利用いただけます
・長時間使用しても発熱しませんので安全です
・圧力センサーを備えており、高圧になる前に水素発生確認窓が
赤く点滅し自動的に水素生成をストップします
・傾斜センサーを備えており、本機が傾くと自動的に水素生成を
ストップします
・水位センサーを備えており、水タンク内の水位が低下すると
水素発生確認窓が赤く点灯し自動的に水素生成をストップします
・小さく軽いので持ち運びができ、どこでもご使用いただけます

1.本機をご使用いただくには精製水が必要です。
まず精製水をご用意ください。
2.付属の電源コードとアダプターをつないで
電源プラグをコンセントに差し込みます。
本体の電源アダプター差込口に接続すると
自動的に電気が流れ、スイッチに触らなくても
30秒間の自動検査モードが始まります。
このとき電源ボタンが青く点滅し、本体の水素
発生確認窓は赤く点灯します。
この時に電源スイッチに触れても反応しません。
3.本体の精製水注入口のふたを開けて、中に付属
のフィルターをセットし、精製水を入れます。
約350 ml 入ります。
水素確認窓が赤く点灯しているのが消えるまで
入れてください。
電源ボタンの青い点滅も消えます。
4.本機内部の水素生成セルまで精製水が
行渡るまで1時間放置してください。
この間電源ボタンに触れないでください。
これはご購入いただいた後、1度だけ
行っていただければよい作業です。
  • 使用方法(水素水或いは水素液体の製造)
    1.本体に電源コードと電源アダプターを接続
    します。
    ※電源を接続するたびに、自動的に30秒の
    準備モードが開始されます。
    この間は電源ボタンが青く点滅し電源ボタン
    を押しても水素の生成は始まりません。
    2.準備モード終了すると、電源ボタンの青い
    点滅が消えます。ふたについている酸素排出
    口を上にひいて酸素が排出されるようにしま
    す。
    電源ボタンに触れると水素の生成が始まりま
    す。水素発生確認窓が青く点灯し、水素の気
    泡が確認できます。※連続2時間の運転後、
    自動的に電源が切れます。
    3.水受けに付属のカニューレを接続してくださ
    い。その際チューブやカニューレが折れ曲
    がってつぶれたりしないよう気を付けてくだ
    さい。
    カニューレを鼻に装着して水素ガス吸引を
    お楽しみください。
    4.水受けに水が溜まったら捨ててください。
    5.使用していて水素発生確認窓が赤く
    点灯した場合は、精製水が不足した
    状態です。
    ふたを開けて精製水を補充してください。
    6.使用していて水素確認窓が赤く点滅し
    た場合は、水素が排出できず詰まった
    状態です。
    まず電源ボタンに触れて電源を切ります。
    赤い点滅が消えます。
    水素排出口につないでいるチューブが折
    れていないか確認してください。
    またチューブ内に水滴があれば取り除い
    てください。