レジオテック

レジオネラ菌の消毒剤|消臭剤|カビ取り剤|防カビ剤|お風呂|温泉|加湿器|プール|コンサルタント|健康食品|レジオテック

 


商品カテゴリ

HOME»  循環風呂の熱交換器の機能改善に「モルキラーMZ」で配管洗浄

循環風呂の熱交換器の機能改善に「モルキラーMZ」で配管洗浄

【お問い合わせ】

 

スーパー銭湯を営業しております。
薬草の浴槽に茶色い粘土質のものが付着します。配管途中にあります熱交換器の機能も低下しております。(現時点でレジオネラ菌の検出がない。)
この浴槽の洗浄に御社のモルキラーMZの使用を検討しております。効果はありますでしょうか?

【お答え】

 

粘土質の付着による熱交換器の機能低下を改善する目的での配管洗浄は有効な方法で有害な菌対策にもなります。

【モルキラーMZ】の濃度が高い程、尚効果は高まります。
現状での付着量が多いと考えられますので、最初は500ppmでの配管洗浄が良いと思います。その後
1週間に1回、換水前に、浴槽(薬湯)にモルキラーMZを入れて、循環運転を1~2時間行って頂きます、時間は長い方が効果は上がります。

レジオネラ菌対策の為の配管洗浄